Q&Aコーナー

体が硬くても大丈夫?

ヨガは柔軟性を競うものではありませんので、問題ありません。
性格と同様に、体質にも個性があります。
無理をせず、できる範囲で体を伸ばし、その部分を感じることが大切です。
続けていくうちに、徐々に変化していく体の状態を見つめてみましょう。

生理中でも大丈夫?

体調さえ悪くなければ、できる範囲で行って大丈夫です。
生理痛を緩和したり、憂鬱な気持ちがスッキリするポーズもあります。
ただし、強くねじったり、逆転系のポーズは血液が逆流するので控えましょう。

食前と食後、どっちにするの?

空腹時が効果的です。
空腹時は、全身にうまく酸素と血流を運ぶことができ、細胞が活性化します。

持病がある場合でも大丈夫?

通院中の方、持病がある方などは、ヨガを行う前に医師に相談しましょう。
レッスン前に、インストラクターにも声をかけて下さい。

ヨガにはどんな効果がある?

ヨガは肉体、精神、神経すべてに働きかけて、カラダの中からより美しく、健康へと導いてくれます。
普段使わない筋肉や関節をほぐして、骨盤や背骨などの体の歪みを矯正し、正しい姿勢へと導いていきます。また、正しい呼吸法によって、体の隅々まで血流が流れるようになり、たまっていた老廃物や毒素が排出されて、疲れにくい身体に変わっていきます。
他にも効果はたくさんありますので、ぜひ体感してみてください。

男性もできますか?

ヨガは老若男女問わず、誰でもできます。
男性の方の間でも、ヨガは広がっています。まずはお気軽にお越し頂き、体感してみて下さい。

お知らせピックアップ

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Count per Day

  • 54本日の訪問者数:
  • 85昨日の訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
ページ上部へ戻る