空を見上げれば・・・

ここ最近、とても心地よくなってきました(^^♪ macoです(*´з`)

少し肌寒いくらい。

最近の空は、とてもきれいで、空を見上げる機会が増えてきました。

わたしは、小さいころ、兄の影響で、とてもボーイッシュで、手に付けられないおてんばでした。

もっぱら、遊び相手は男の子。

りかちゃん人形にも目もくれず、ミニカーを集めるのが大好きで、よく男の子の集団に違和感なくわたしも混ざっていました(笑)

少し、女の子らしくしようかと思い、母にねだって、私も新たにりかちゃん人形を買ってもらい、買ってもらった日に、なぜか、「はい。ではシャンプーしましょうね」とかいって、普通に使っている、シャンプーとリンスをしてあげることに。

「ん?なんだか髪がギスギスするな」と思い、くしを通そうと思っても、通らない汗

まとめようと思えば思うほど、ギスギスして、結果、X‐ジャパン状態に。

りかちゃん人形の髪はこれでもかという位、上に逆立ってしまい。  せっかく女の子と久しぶりにリカちゃん人形を持って、参加することになっていたので、仕方なく、頭にハンカチを三角巾で被せて、リカちゃんとお出かけしたものの。

終始、わたしのリカちゃんは、リカちゃんのお茶会の世界にも混ぜてもらえず、「病気してるんですね」とお医者さん役のリカちゃんに
布団で寝てるように言われ、ずっと、無残な姿で、布団の中で寝てるばかり。

やっぱり、わたしには、ミニカーしかないんだと、実感した記憶を思い出します。

だから、今はこんな風に空を見あげて、きれいな空ね。とか。キレイなお花を見て、かわいいね。とかを感じる大人になるなんて

想像もつきませんでした。

なので、きっとどこかに、自分の本質のSがいて、普段はMだけど、スイッチを入れるとSになるんだと思います。

今日は、わたしの事を中心にブログをアップしましたが、私の、愉快な幼少時代まだまだありますので、小出しにアップしていこうと

思います。

昨日、日曜の自宅からの空。

雲がしたから渦を巻いて天高く末広がりに広がっていました。

秋の空は、美しく、同じ雲なんて一つもない、見ていて時間を忘れてしまうくらいに圧倒されます。

IMG_5277






関連記事

アクセス

  • 185現在の記事:
  • 10本日の閲覧数:
  • 107昨日の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:
ページ上部へ戻る